香港島Cause way bayでshopping Hysan place

香港島Cause way bayshopping Hysan place

皆さんこんにちは。

ハーガウです。

本日は香港の比較的新しいショッピングスポット、Hysan placeについてご紹介したいと思います。

場所は香港島のCause way bayにあります。

有名なランドマークで言うと、そごうの真向かいです。

そして、そごうとの大きな違いは、ターゲットとしている客層でしょうか。

そごうはコンセプトが百貨店ですので、日本と同じくターゲットとしている客層はマダムなど中年です。日本と同じように、日本の本を取り扱う大きな書店や地下には、日本の高級食材を取り扱う生鮮食品売り場もあります。

一方で、Hysan placeは明らかに若者をターゲットとしています。実際に、Hysan placeにテナントで入ってるお店を見ますと、Line Friends,NYA,BEAMS,JOUNAL STANDARD など、若者に人気のあるカジュアルブランドのショップばかりです。

最上階にあるフードコートも宇奈とと、京林屋、道頓堀、千両、一風堂など若者向けです。

そして、もう一つの特徴は、Hysan placeは日本のものを大変多く取り扱っていると言うことです。 Hysan placeにいくといかに日本の文化が香港の方に支持されているかと言うことがよくわかります。少し大げさな言い方をすれば、ここが香港であることを忘れてしまうほどです。ショップだけではなく書店も取り扱っている書物がほとんど日本の著作です。

ただし、そごうの書店と違うのは、すべての書物が広東語に翻訳されたものであると言うことです。このことで、ここが香港であると思い起こさせてくれるのです。

香港で日本の文化がいかに受け入れられているか知れる場所それが

Hysan placeです。

この週末に出かけてみてはいかがでしょうか。

Hysan place

住所

500 Hennessy Rd, Causeway Bay

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。