香港エクスプレス航空の預け荷物と手荷物について

香港エクスプレス航空の預け荷物と手荷物について

皆さんこんにちは。

ハーガウです。

本日は、香港エクスプレス航空の預け荷物と手荷物についてご案内したいと思います。

預入れ荷物

預入れ荷物のサイズ

158cm/62″ (L+W+H)

を超えないようにご注意下さい

このサイズを超える荷物は、追加料金がかかる場合や貨物便による輸送が必要となる場合がございます。

お得なヒント

預け入れ荷物の料金を予めアプリかwebサイト上でお支払いいただくと、当日空港でお支払いになるより安く手続きすることが可能です。

スマホアプリ

https://apps.apple.com/jp/app/%E9%A6%99%E6%B8%AF%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9/id1069758898

細かくご説明すると

新規予約予約管理(新規予約後に追加修正)した場合コールセンターで予約した場合空港で予約した場合の順番に料金が高くなります。

Webかアプリで新規予約した場合と空港で予約した場合で料金を比較したときに以下の料金の差が出ますので、預け荷物がある場合は絶対にウェブサイトで新規予約する段階で購入されるのをオススメいたします。

重量 HKD JPY

20kg 160 2,400

25kg 300 2,900

30kg 250 3,600

40kg 325 4,800

40キロの場合だとなんと4800円も高くなりますのでご注意ください!

また、予約した重量を超過してしまった場合の超過料金も高いですので、予約時によく計算した上で予約する重量をお決めください。

重量 HKD JPY

5kg 毎 200 1,900

Webかアプリで事前に予約した場合と比較しますと、5Kg増やす度に700円から900円ほど増えると考えますと、ずいぶんと高くつきますのでご注意ください。

特に帰りのフライトを往復にする場合は、帰りの方が重量が増える傾向がありますのでその辺をよく計算しておとりになるか、基本的にLCCはフルキャリアのチケットとは異なり、片道チケットが往復より高いなどと言う不思議な現象が起きず単純に往復の半額となるので、空いてる時期であれば行きの段階で帰りのチケットを取らずに、訪問地で帰りのチケットを取る際に、お土産でいっぱいになったスーツケースの重さを測った上で決めてもいいかもしれません。

料金表

は以下の通りです。

ご注意:

料金はすべて、荷物の個数ではなく総重量に基づきます。

1個で32 kgを超える荷物は預けられません。

hkexpress.comまたはモバイルアプリで事前に予約した場合

新規予約

重量 HKD JPY

20kg 230 3,200

25kg 290 3,900

30kg 350 4,800

40kg 470 6,400

重量 HKD JPY

予約管理(新規予約後)した場合

20kg 275 4,000

25kg 430 4,900

30kg 435 6,000

40kg 540 8,000

コールセンターで予約した場合

重量 HKD JPY

20kg 320 4,800

25kg 510 5,900

30kg 515 7,200

40kg 620 9,600

空港で予約した場合

重量 HKD JPY

20kg 390 5,600

25kg 590 6,800

30kg 600 8,400

40kg 795 11,200

超過料金(予約した重量制限の超過)

重量 HKD JPY

5kg 毎 200 1,900

機内持ち込みの手荷物

預入れ荷物にはお客ごと、フライト毎に料金がかかります。預入れ荷物の個数の追加、重量の追加は公式ホームページおよびモバイルアプリの「予約管理」から行っていただけます。支払完了後は、預入れ荷物の削除、重量の軽減はできません。

個数 手荷物1 身の回り品1

重さ 7kg 15.4ポンド)以内

制限なし

サイズ 2つの合計の大きさは56x36x23cm (22″ x 14″ x 9″) 以内

多くの国で液体、エアゾール、ジェルの機内持ち込みに厳しい制限があります。

以下のような制限が含まれます:

液体、ジェル、エアゾールは容量100 ml以下の容器に入っている必要があります。

各容器は最大容量1L以下の再封可能な透明のビニール袋に入れ、保安検査場でご提示いただく必要があります。

保安検査場では、ビニール袋は他の機内持ち込み手荷物とは別にし、検査のために係員にご提示ください。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。