香港の泡立つとんこつラーメン金田家

香港の泡立つとんこつラーメン金田家

皆さんこんにちはハーガウです。

香港においても新型コロナウィルスの感染拡大が問題となっている昨今において、日に日に外出に対する制限が強化されていく中で、先日、スマートフォンアプリFood Pandaを使って北九州は行橋市に本店のある豚骨ラーメン屋の金田家さんからデリバリーを頼みました。

金田家さんは香港では2店舗出店しており香港島のcause way bay 九龍半島Hunghomにお店があります。

香港に進出しているので既に全国区のラーメン屋さんだと思ってたのですが、さにあらず、博多にも出店していないと言うことで、福岡県の方でもなかなかいただくことができないと思うと、そんなラーメンがここ香港で食べれることにささやかな幸せを感じてしまうのです😊

休日のお昼時、小腹が空いたので、 Food Pandaで、お店を検索していたらリストの中になんと金田家の名が。 金田家のお店には何度か食べに行っており、おいしいとんこつラーメンだとは知っておりましたが、ラーメンは伸びやすく、デリバリーにとても向いてないと考えていたので、まさかデリバリーに対応しているとは思いませんでした。

金田家さんの事なので何か麺が伸びてしまわないような工夫をして対応しているんだろうと興味が湧いてきて、相手出前を頼んでみることとしました。

こってりとんこつラーメンを選択。一杯105香港ドル。デリバリー代が15香港ドル。合計120香港ドル。

注文すること約20分。ピンポーンと音が鳴り、デリバリーが到着したことを知ります。

ドアを開けてすんなり受け渡し完了。

フタを開けると、やはりコシが命のとんこつラーメン麺。麺が伸びないための工夫がされており、お椀が2段重ねに分かれており、上段に三枚のチャーシュー、海苔、ネギ、細切りにしたキクラゲと細麺が入っており、下の段に豚骨スープが入ってました。上段の麺と具を 下段のスープの中に放り込みます。

金田家さんの売りは何といってもエスプレッソのように泡立った豚骨スープではないでしょうか。

本日もスープは泡立っております。麺をきちんとスープを絡ませて、音をズルズル立てながら一気にかっこみます。咀嚼すると適度な歯ごたえでおいしいです。麺に絡んだスープも臭みのない上品なクリーミーかつ濃厚なスープ。濃厚であるけれども、決してしつこくはない。いつまでも食べれていられるそんな味でした。重ねて申し上げますと麺が伸びない工夫がなされていることで、デリバリーでも十分にお店の味が再現できていると感じました。皆様もこの週末出前アプリでラーメンなど頼んでみてはいかがでしょうか。宅配する容器が工夫されているおかげで、出前だと、麺が伸びるなど味が落ちてしまうのでは?言う心配は、ほぼ杞憂であると思います🤗

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。