香港で東南アジア料理 mee lemon grass

香港で東南アジア料理 mee lemon grass

皆さんこんにちは。

ハーガウです。

本日は、香港でいただける東南アジア料理についてご紹介したいと思います。

香港は東南アジアまで飛行機で3時間圏内と大変に近くアクセスが良好なせいか、東南アジアの料理に対する造詣が深い方が多く、東南アジア料理店も非常に身近にございます。

タイ料理、ベトナム料理のお店が特に多いのですが、シンガポールやマレーシア、インドネシアの料理がいただけるお店も1部あります。

今回ご紹介する mee lemon grassはそんな東南アジアの料理を全般的に楽しむことができるお店です。

シンガポール名物の海南チキンライスやラクサ、インドネシア料理のミーゴレン、ナシゴレンなどもラインナップしています。 

今回は、ナシゴレンをオーダーしました。

10分ほどで、出て参りました。

香港名物のアイスミルクティー、ナシゴレン、冬瓜のスープで1つのセットとなっています。

まずは冬瓜のスープから。優しい味です。冬瓜の食感はおでんの大根に近いと言えばわかってもらえますでしょうか。

アイスミルクティーは、デフォルトがガムシロップいりなのですが、走甜(ジャウティム)とお願いして、すっきり甘さ0に抑えてあります。ただ香港のアイスミルクティー全般に共通している通りカフェイン強めのストロングな味です。ナシゴレンは、私の大好きな東南アジア料理一つです。

甘辛いソースのかかったチャーハンで、目玉焼き、サクサクのえびせんと付け合わせて出る焼き鳥のサテーソース(ピーナツペースト)が最高のハーモニーを奏でます。くせになるいつまでも食べていられる味です。

日本でも食べれるお店はありますが、香港の方がより身近と言う印象ですね。

皆さんも香港のローカルレストランに少し飽きが来たら、 たまにはmee lemon grassで、カジュアルな東南アジア料理を楽しんでみてはいかがでしょうか😊

mee lemon grass

住所

Kowloon Bay, Wang Chiu Rd, 38號11樓11號舖 MegaBox

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。