玉置浩二さん

皆さんこんにちは。

香港で1番有名な日本人歌手は、間違いなく玉置浩二さんではないでしょうか。最近、日本でも指折りの歌うま歌手として脚光浴びていますが、古くから大の香港愛好家として知られ、たびたび来港されており、その歌唱力も相まって、香港では絶大な人気を誇っています。中でも香港のスターである張学友さんがカバーした『行かないで』は『秋意濃』として知られ、玉置さんがこの曲を歌うと会場は大きく盛り上がりました。

私も父が井上陽水さんのファンだった影響で井上陽水さんのバックバンドとしてそのキャリアをスタートされた安全地帯、玉置浩二さんの楽曲は古くから親しんでいたのですが、 3年前にアジアワールドエキスポで行われたコンサートで初めてライブに参加しました。

何よりも驚かされたのは、まずその声量でした。当時すでに57歳でしたが、大変広い会場にもかかわず、マイクから口を大きく離した限りなくマイクなしの状態でよく聞こえるほどの喉の強さに驚かされました。そして名曲の数々を

ほぼ休憩なし、MCなしで歌い続けるプロフェッショナルぶりに

度肝を抜かれました。(安室奈美恵さんもそうらしいのですが)

その歌声は時に激しく、時に切なく、見るすべての者の心を揺さぶり、魅了するのでした。中でも

代表曲の1つである、ミスターロンリーを聞いてると知らず知らずのうちに 私のほほを 1粒の涙が伝うのを感じました。

沢山のアーティストのライブを見に行きましたが、これほどの体験をしたのは後にも先にも玉置浩二さんのライブだけでした。

玉置浩二さんの歌はスマホやMP3などで聴くのではなく断然ライブがいいと感じました。

昨年は残念ながら香港にいらっしゃいませんでしたが、頻繁にいらしてるのでぜひチェックして機会があれば玉置さんがお元気なうちに、一度見に行ってみて下さい。

ロックあり、時にソウルやブルースありの玉置ワールド全開できっと満足するはずです

チケットは決して安くなかったですが、見に行って良かったなと思わせる素晴らしいコンサートでした。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。